我が家の愛猫がネズミを捕って来た時の話し

最近の我が家の愛猫たちは暑いせいでしょう、風通しの良いところでよく寝ています。
大体縁側のタンスの上か玄関の台の上におり、少し前は両親の寝室でよく3匹で寝ていました。

その前はこたつの中が定位置で季節や気候によって寝る場所を変えます。
起きている時は私の部屋にやってきて、窓台に登り外を眺めたり窓を開けて屋根の上に出ることがあります。
その屋根の上で何をしているのかよく見えないのですが、以前ネズミやクモを捕って来た時は驚きました。
小さいネズミをとっては離して遊ぶので我が家は大混乱になり、猫がネズミを加えた時に外に出してネズミを離させて一件落着です。
ネズミを逃がした猫は悔しいのか暴れましたがすぐに落ち着きました。
そしてその夜にはクモをとってきてまた慌てさせます。
最近はそういうことはないのですが、ネズミは猫を恐れて逃げてしまったのでしょうか。
そうだとするとやっぱり猫を飼うといいものだと思うのでした。
以前私がスーパーで安売りされていた猫の缶詰のエサを買ってあげたらガツガツ食べていたのでまた買って来てあげたいものです。
https://www.buyukcekmeceekspertiz.com/