脳の健康維持に必要なのは「運動」「睡眠」それから・・

脳が健康でいるためには適度な運動と、良質な睡眠が必要です。適度に体を動かすことで、脳の血のめぐりが良くなり、タップリと深い睡眠をとることで脳内にあるゴミが排除されて記憶力がUPするからです。

もう1つ必要なのはバランスの良い食事。最近ではブレインフードと呼ばれる「脳にとって欠かせない栄養素を含む食品」も注目されていますね。

特に注目されているのが「大豆」です。お豆腐や納豆などにはストレスホルモン【コルチゾール】を抑えてくれるホスファチジルセリンという成分が豊富に含まれています。

記憶をつかさどる海馬はストレスにとっても弱いので、慢性的なストレスを受け続けると記憶力が低下してくることが研究でもわかってきています。

ただ、ホスファチジルセリンの1日の推奨量は100mg。摂取するには大豆3.5kgを食べる必要があるんですが、それはどう考えても無理ですよね。
そこで推奨されているのがサプリメントをとることなんです!

ホスファチジルセリンを含むサプリメントはたくさん販売されていますが、どれもお値段が高いのがネックになっています。
サプリメントには合う・合わないがあるので本来なら試したいところですが、お値段が高いとなかなか試してみることもできません。

そんな中、1か月分無料で試せるのがアルツブロックです。しかも無料お試し期間中に解約してもお金は一切かかりませんから安心です。
もし、記憶力が落ちてきたな・・と悩んでいるなら試してみるのもアリですね。